自信がないと悩んでいるあなたへ

メンタルの改善をしてなりたい自分を目指したい方へ届けるブログです

プロフィール

f:id:s-s-coaching2017:20180220201400j:plain

 

【ささきさなえ/メンタルコーチ】

銀座コーチングスクールプロフェショナルコーチ

銀座コーチングスクールの倫理をベースにしたコーチングセッションを行っています。

 

◇プロフィール◇

 

 

◇集団が苦手な幼少期

私は幼少期から集団環境に馴染めない子供でした。

幼稚園に通い始めたものの、人を支配しようとしたり排除しようとする相手が理解できませんでした。そのうち身体が拒否反応を起こすようになり、母の「行きたくなかったら行かなくていいよ」の言葉によりそれ以降は通いませんでした。


幼心にも「母は私の味方なんだ」と確信した私は、小学校に入学してからは「何があっても休まない」と決心しました。その決心をあざ笑うかのように、人間関係において信じられないような出来事が起きても親には話すことなく乗り越えてきました。

 

常に他人の目を気にしながら生きてきましたが、高校3年の時に極度のストレスによる過換気症候群を発症するようになりました。

当時は過換気症候群についての認知度が低く、教師から「それは子供がかかる病気だ」と言われた記憶があります。ようやくこの症状を克服できたのは30歳でした。

 

◇仕事が大好きだった社会人時代

そんな症状と共存しつつ、なんとか社会人生活を送ってきました。

20代はバブルの煽りを受け、金融機関→商社→商社→商社(派遣社員→正社員)と転職を3度経験しました。金融機関から商社への転職をきっかけに、取引先から信頼されリピート率が高まる経験をしたことから「商売の面白さ」に目覚めていきます。

 

「バブルの煽り」という時代の波に逆らえないことを痛感し、転職を余儀なくされながらも仕事が大好きでたまらなかった私は、常に120%の力を注いできました。
その成果を認められ派遣社員から正社員に登用され、それと同時に全国の女子社員の中で給与額№1となりました。

 

f:id:s-s-coaching2017:20180315094912j:plain

◇人生の転機を迎える30~40代

38歳で結婚退職し、結婚後は転勤族の夫と共に各地を転々としながら、大手企業や地方のトップバンクで事務のパートを経験してきました。
パート先では、ほとんどの方に良くして頂きましたが、転居とパート探しを繰り返すうちに「どこに住んでも主体的に生きたい」という想いが芽生え始めます。

 

しかしながら、そこから行動を起こすまでにはかなりの時間を要しました。

私に必要なものは、「勇気」と「決断力」でした。様々な葛藤を繰り返しながら、ようやく決断できたのが2017年のこと。以前から気になっていたコーチングスクールが転居先にあったため、迷わず門を叩きました。

そのスクールで、人間としても女性としても尊敬できる素晴らしい講師との出会いがあり、私の人生観が変わります。晴れて認定コーチとなり、迷わず起業の道を選びました。

 

◇ようやく自分らしく生きられるようになった現在 

今までの人生では様々な人との出会いがありました。

「自分のことを認め伸ばしてくれた上司」「私に仕事の楽しさを教えてくれた先輩」それとは逆に「退職させようと様々な試みをする上司」「敵対心むきだしの同僚」など。

良くして下さった方には感謝し、そのエネルギーを後輩に送りました。そうでない場合は、その状況から逃げずに最終的には良好な関係を築くよう努力してきました。

当時は辛くて仕方なかったことも、これまでの経験はすべて私の「財産」です。

 

いつも他人の目を気にして「他人軸」で生きていた私が、40歳台後半にしてようやく「自分軸」で生きられるようになりました。

私は「何歳からでも人生は変えられる」と信じています。なぜなら、自分自身がそれを経験したからです。

 

幸せの形は人それぞれです。

「お金」「地位」「名誉」「家」「車」「結婚・未婚」「子供」など、あるとかないとか、他人からの評価を気にすることはありません。

コーチングを学んだことにより、私も「私自身」とずっと向き合ってきました。

そこで「私」にとって「何が幸せなのか」ということがようやく見えてきました。

 f:id:s-s-coaching2017:20180315094354j:plain

「答えは自分の中にある」ということをコーチングセッションを通じ自分自身も体感していることから、現在は「自分軸で生きていきたい人」「人生のステージを上げて行きたい人」をサポートしています。

 

私たちはみんな唯一無二の存在です。ですから、誰とも比較する必要はありません。

「自分はどうありたいのか」に意識を向けて、その気持ちを受け止めて進んでいくことにより、今までとは違った景色が見えてきます。

「あなたにとっての幸せの形に気付き、自分の意思で未来を生きて行く」

そのことを「ひとりでも多くの方に体感してもらいたい」という気持ちでいっぱいです。

Copyright 新しい自分を手に入れる All rights reserved.