自信がないと悩んでいるあなたへ

メンタルの改善をしてなりたい自分を目指したい方へ届けるブログです

ダイエット成功に必要な「たった1つ」のこと

f:id:s-s-coaching2017:20180615145135j:plain

メディアで年中取り上げられる「ダイエット」

この話題になるとついつい目が離せなくなることってありますよね。

特に薄着になるこの季節は、いろいろなダイエット法にチャレンジする方も多いのではないでしょうか。

 

実はわたし、30年以上ほぼ同じ体重で過ごしています。
ダイエット目的で何か特別な食事制限や運動をしているのでは?と思われるかもしれませんが、そこまでストイックなタイプではありません。

 

環境が変わるたびにストレス太りすることはありますが、よくよく考えてみるとすぐに修正することができているのです。

それはなぜか?と振り返ったとき、コーチング的要素が含まれているということに気づきました。 

 

そこで今回は「ダイエット成功に必要な「たった1つ」のことをテーマにお伝えします。

 ダイエットに失敗する人のパターン

ダイエットに取り組んでも、残念なことになかなか成果が出ないあなた。もしかしたら「失敗パターン」に陥っていませんか。
わたしが考える「失敗パターン」とは「ダイエットジプシー」であるということです。

 

例えば、「バナナダイエット」が流行ればそれに手を出し、「糖質制限ダイエット」が流行ればまたそれに手を出し・・・の繰り返し。
体重の増減に一喜一憂し、しばらくすると飽きてやめてしまう。
テレビ番組でまた取り上げられると、「今度こそ成功させる!」と心に誓いまた手を出す。あなたはこのようなパターンに陥っていませんか。

 

身体に必要な栄養素は摂取しなければなりません。そうでないと体内のバランスが崩れてしまい、反動が起きてしまいます。

 

メディアの情報についついつられてしまうあなたに、ここでお伝えしたいことがあります。
そもそも、「メディアとはどんなものなのか」ということを理解しましょう。
番組をつくる側の「意図」は何だと思いますか?
彼らが欲しいものは何でしょうか?
そのような目線で情報に接すると、振り回されることが少なくなるかもしれません。

 

f:id:s-s-coaching2017:20180618182856j:plain

 ダイエット成功の落とし穴

意思が強固な方ですと、一ヶ月後、三ヶ月後など、ある一定期間を目標にしたダイエットに関しては「成功しやすい傾向」にあります。

 

例えば、「ウエディングドレスを着るため」や「同窓会に行って初恋の人に会うため」など、数ヶ月先のことなら何が何でも達成しようと思い、頑張ることができますよね。
その時の集中力、忍耐力はわたし自身も学びたいことろです。

周りからも「痩せたね」「キレイになったんじゃない?」などと声を掛けられると、これまで頑張ってきたかいがありますよね。

 

ところが、ダイエット成功者の多くが陥ってしまうのが「リバウンド」です。せっかくの努力が水の泡。どうしてこのようなことが起きてしまうのでしょう。
それはなぜかと言いますと、「目標が期間限定」であるからです。
今まで食べたいものを我慢したりストイックな運動をしてきたので、ストレスが溜まってしまうのでしょう。その反動が大きすぎて、あっという間に戻ってしまうのです。

 

体重を測るたびにユウウツになり、測ることすらやめてしまい投げやりになってしまう人もいらっしゃるようです。

この繰り返しをしていますと、自分に自信が持てなくなってしまいます。

 

ダイエット成功に必要な「たった1つ」のこと

自分に自信が持てなくなってしまったあなたでも大丈夫。
わたしが考える「コーチング目線での成功する秘訣」をお伝えします。
それは、「ダイエットによって何を得たいのか明確にする」ということです。

 

あなたがダイエットしたい理由は何ですか?
もしあなたのダイエットしたい理由が

  • 「周りの人がみんな痩せているから」
  • 「痩せている方がモテるから」
  • 「なんとなく痩せたい」

などの場合、成功する確率はかなり低くなります。
なぜなら、「自分軸」ではないからです。

ちょっと冷たい言い方かもしれませんが、あいまいな理由の状態で始めた人には、あいまいな結果しかやってきません。

 

あなたがダイエットすることによって「本当に得たいもの」は何でしょうか。
そこを深堀りする必要があります。
そして、さらにその先に描くビジョンを明確にしていると、ダイエットの成功率は高まります。

f:id:s-s-coaching2017:20180618183137j:plain

例えば、私の場合を例に挙げてみましょう。

 

わたしは以前、普段より体重が2キロ増えてしまったことがありました。 

「ウエストをサイズダウンすれば体重もあっという間に落ちるよね」という安易な発想から、とりあえずマイナス5センチを目指し毎日エクササイズをしてみることに。

 

ところが、ウエストを落とすことだけに集中しようとしても、モチベーションが上がらずなかなか結果に表れません。そのうち、そのことがストレスになり、またもや体重が増えてしまうという最悪の状態に陥ってしまいました。

 

「なんとか元の体重とモチベーションを取り戻さなければ・・・。」

そこで私は基本に立ち返り「わたしが本当に得たいものは何か」ということを考えてみたのです。答えは思わぬ方向に向かいました。

 

わたしが本当に得たいもの、その答えは「健康的な身体」でした。

 

そうしますと、アプローチの仕方が変わってきます。

  • 「わたしが健康的な身体を得るために必要なものは何?」
  • 「そもそも、わたしにとっての健康的ってどんな状態?」

ということに焦点をあてて考えるのです。

 

「わたしとっての健康的とは、どういう状態なのか」ということが明確になると、今度は体重やウエストのサイズなどどうでもよくなってきて、「健康的な身体になるためにはどうすればいいか」ということだけを考えました。

 

わたしは健康的な身体になるための食事やエクササイズのメニューを作り、毎日実践することにしました。

目的が明確になるとモチベーションを維持できますし、なにより楽しく取り組むことができました。

その結果、健康的な身体を手に入れるとともにいつの間にか体重もウエストも減らすことができたのです。

f:id:s-s-coaching2017:20180618182957j:plain 

この経験、実はわたし自身も驚きました。

意識・思考を変えたことにより、思わぬ副産物を得たようでした。

 

もちろん、そのための努力は必要です。ただし、「ストイックになり過ぎないこと」、「無理なく自分が楽しめるような内容にする」ということも大切な要素になってきますので、ご自身の心と向き合いながらダイエット成功を目指すと良いでしょう。

 

コーチングセッションでも大切なのは「目的を明確にする」ということなのです。

ダイエットも同様で、ここが重要なポイントになるのではないでしょうか。

 

まとめ

わたしが考えるダイエット成功の秘訣は「ダイエットによって本当に得たいものは何か」ということを明確にすることです。

 

コーチングに関するお申込み・お問い合わせはこちら

Copyright 新しい自分を手に入れる All rights reserved.