自信がないと悩んでいるあなたへ

メンタルの改善をしてなりたい自分を目指したい方へ届けるブログです

ネガティブな感情から抜け出すたった1つの方法

f:id:s-s-coaching2017:20180425192217j:plain

「苦しい」「辛い」「悲しい」気持ちになることは誰にでもあることですよね。

さらにエスカレートすると、それがいつしか「憎しみ」「怒り」「妬み」に変わり、気がつけば「ネガティブな感情」に支配されてしまうような状態になっていませんか。

 

ネガティブな感情に支配されてしまうと、そこから抜け出すのが困難になってしまいます。表情は歪み、目つきも悪くなり、誰も話しかけてこなくなってしまう、そんなことになりかねません。

できれば一刻も早く「本来の自分」に戻りたいですよね。

今日はそんなあなたへ、ネガティブな感情から抜け出すたった1つの方法をお伝えします。

 

 

 

■ネガティブな感情はなぜ起こる?

 

そもそもネガティブな感情はなぜ起こるのでしょうか?

例えば、友人の発言に対しあなたが怒りを感じたとしましょう。

あなたは何に怒りを感じたのでしょうか。

「それは事実ではない」と思ったからでしょうか。

それとも、自分の大切にしている「価値観」を否定されたからでしょうか。

 

どのような理由であっても「怒り」という感情を選択したのは「あなた自身」です。

「感情のリモコンは自分自身が握っている」とよく言われますが、まさにその通りです。

そこで「怒り」のボタンを押すこともできますし、「笑い」のボタンを押して笑い飛ばしてしまうこともできるのです。

 

友人の発言は「あくまで他人の発言」なのです。そこに「良い」「悪い」ということはなく、「あなた自身が選んだ感情」だということを理解しましょう。

 

 

■マインドワンダリング

 

あなたは「マインドワンダリング」という言葉をご存知ですか。

マインドワンダリングとは、過去の記憶を思い出したり、未来を想像したりして、今の状態とは違うことを考えている状態をいいます。

このマインドワンダリングをテーマとして、このような研究結果が出ています。

 

”米ハーバード大学の心理学者マシュー・キリングワーク氏らは、2250人を対象に行動心理の調査を実施した。その調査によると、このマインドワンダリングの状態は、生活時間の実に47%にも上った。”

 

 つまり、一日の生活の半分近くが「過去」や「未来」を考えている状態なのです。

ネガティブな感情から抜け出せないのも納得ですよね。

 

 

■ネガティブな感情から抜け出すたった1つの方法

 

ここまでお読みなった方は、もう答えがでたことと思います。

ネガティブな感情から抜け出すたった1つの方法とは「今に集中する」ことです。

 

今やるべきことに集中し、ひとつひとつをクリアしていきましょう。

もし、またネガティブな感情になったとしても大丈夫です。

そんな時は何度でも「今に集中」することを意識し、習慣化できるようにしていきましょう。

 

あなたは「ネガティブな感情に支配され続ける人生」と「今に集中して人生のステージを上げていく人生」どちらを選びますか。

Copyright 新しい自分を手に入れる All rights reserved.